ログイン

メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちら

発知(Hatti)への会員登録がまだの方はこちら

(※動画を視聴するには、最初に発知(Hatti)の会員登録が必要です。)

閉じる
トップ   >   利用規約

利用規約について

‐ 医学講演動画の総合サイト「発知」 -

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、日本コンベンションサービス株式会社(以下「当社」といいます。)がインターネットを通じて提供・運営する医療情報提供サイト「発知」へのアクセスおよびサービスを利用するために適用される規約です。利用前に本規約をよくお読みください。

第1条 (用語の定義)

本規約において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
(1) 本サイト…当社がインターネットを通じて提供・運営する医療情報提供サイト
URL: http://hatti.jp
(2) 本サービス…本サイトを通じ、当社から提供されるサービス全般
(3) 利用者…本サイトおよび本サービスを利用する個人(または法人)
(4) コンテンツ…本サイトに掲載する医療情報(講演の映像・動画や音声・発表資料・その他)

第2条 (本規約の適用)

1. 利用者は、本サイトや本サービスを利用するにあたり、本規約の各条項をお読みいただき、本規約に同意いただく必要があります。
2. 本サイトや本サービスを利用することで、利用者は本規約の各条項に同意したとみなされることになります。
3. 本規約のほか、当社が諸規定や留意事項などの付随規定を追加で定める場合、それらは本規約の一部を構成するものとします。
万一、本規約と付随規定が矛盾する場合には、特に定めのない限り本規約が優先するものとします。

第3条 (利用者登録)

1. 利用者とは、本規約内容を理解しており、また、本規約の全ての条項について承諾の上、当社の定める所定の手続で利用者登録をした者とします。
2. 利用者は、原則として日本国内における医師・薬剤師等の資格を有する医療従事者、またはその他の医学・薬学等の関係者で当社が認める医療関係者に限られるものとします。ただし、当社が特に認める場合はこの限りでありません。
3. 本サービスの利用申し込みを承諾することに支障があると当社が判断する場合には、当社は当該申し込みを承諾しない場合があります。
4. 当社は、利用者が登録を行った情報のうち、誤記であることが明らかな項目に関し、当該利用者に対し登録されたメールアドレスにて通知するものとします。当該利用者は、当該通知を受領後1週間以内に登録情報の修正を行うものとします。なお、当該修正が行われない場合には、利用者に代わり当社が当該誤記を修正することに承諾するものとします。
5. 本条に規定する登録情報が不正確もしくは虚偽であるために、利用者が不利益を被った場合、当社はその責任を負わず、一切の責任は利用者が負うものとします。
6. 当社は、登録されたID、パスワードを確認することによって、利用者本人による本サービスの利用とみなします。

第4条 (利用者情報変更・修正)

1. 利用者が申込時等に登録した事項について変更があった場合には、速やかに本サイトの所定画面から必要な変更手続きを行うものとします。
2. 利用者が申込時に登録した氏名は、婚姻による姓の変更等、当社が承認した場合を除き、一切変更できないものとします。
3. 利用者が登録情報の更新を行わないことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

第5条 (IDおよびパスワードの管理)

1. 利用者は、当社が付与するIDおよびパスワードを他人に知られたり利用されたりしないよう、定期的にパスワード等を変更し、また、第三者へ貸与、譲渡、売買等をしてはならないものとします。
2. IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。また、利用者のIDおよびパスワードを利用して行われた行為は、当該IDを保有している利用者の行為とみなし、その行為から利用者または第三者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
3. 利用者は、IDまたはパスワードが第三者に利用されたとき、または利用されるおそれが生じた場合、には、直ちに当社に通知をし、当社の指示に従うものとします。
4. 当社は、ひとつのメールアドレスが複数のIDに対応して設定されている場合、一定期間ログインのないIDについては、そのIDに対応したメールアドレスを使用した一切の行為を通知なしに停止する、あるいはメールアドレスを通知なしに削除することができるものとします。
5. 利用者がID、パスワードを失念した場合、当社所定の手続きによりID、パスワードを当該利用者に対して通知するものとします。

第6条 (退会)

1. 利用者は、当社所定の手続で通知することにより、いつでも退会することができます。
2. 退会手続きの遅れにより利用者が損害を被った場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。

第7条 (利用者資格の取り消し)

1. 利用者が、次の各号のいずれかに該当する場合には、当社は、何らの通知催告なく直ちに利用者資格を取り消すことができるものとします。
(1) 当社へ届け出た利用者登録情報に虚偽事項が含まれていたとき
(2) 本規約に違反したとき
(3) 当社への支払債務の履行遅延もしくは不履行があったとき
(4) その他、利用者として不適当であると当社が判断したとき
2. 当社は、前項に定める利用者資格の取り消しを行った場合、直ちに当該利用者のアカウントの使用を停止し、かつ当該利用者によって書き込み等が行われた場合、当該書き込み等を削除することができるものとします。

第8条 (運営委託)

当社は、当社が別途定める個人情報保護方針に従い本サービスの全部または一部の運営作業を第三者に委託することができるものとします。その場合、当社は、当該第三者の業務遂行について監督を行うものとします。

第9条 (禁止事項)

1. 利用者は、以下の各号の行為を行ってはなりません。利用者が各号のいずれかに該当するまたは該当した蓋然性が高いと当社が判断した場合、当社は何らの通知なく本サービスの利用者資格を取り消すことができるものとし、各号のいずれかに該当する行為に関連する情報を削除することができるものとします。
(1) 法令、行政措置、公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為
(2) 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の著作権、知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
(3) 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為、ウィルス等有害なプログラムを本サービスを通じて発信する行為
(4) 当社または第三者に成りすます行為
(5) 当社、または他の利用者、または第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(6) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団員と密接な関係を有するもの、その他これに準ずるものを意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他(本サービスにて知り得た情報を提供する行為も含みます。)を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等と何らかの交流もしくは関与を行っているとみなされる行為
(7) 意図的に虚偽情報を登録する行為、または流布する行為 
(8) 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
(9) 第三者の個人情報、登録情報、利用履歴情報等を不正に収集、開示、または提供する行為
(10) 当社に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為
(11) 本サービスの運営または他の利用者による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為
(12) 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報を本サービスを通じて発信する行為
(13) 本規約に違反して、第三者に本サービスを利用させる行為(当社から付与されたID、パスワードを第三者へ貸与、譲渡、売買等する行為も含みます。)
(14) コンテンツの無断転載行為
(15) その他、当社が不適切と判断した行為
2. 当社は、利用者等の行為または利用者等が提供、伝送する(契約者の利用とみなされる場合も含みます。)情報(データ、コンテンツを含みます。)を監視する義務を負うものではありません。
3. 利用者は、当社の事前の同意なくして、本サイトまたは本サイトが提供する情報や本サービスを、自己または第三者の営利活動、またはそれに関して利用してはなりません。

第10条 (著作権侵害等)

1. 利用者は、本サービスが本サイトを通じて得られたいかなる情報も、権利者の許諾を得ることなく、著作権法上許容される利用者個人の私的使用の範囲を超えて使用したり、公開したりすることはできません。
2. 当社と提携する企業または団体から本サービスを通じて利用者に提供されたコンテンツに対する所有権または著作権、特許権、商標権、意匠権等の知的財産権等の権利は、法律上の保護の対象として権利者に帰属します。また、利用者が本サービスを利用した場合であっても、利用者に対してかかる権利が付与されるものではありません。
3. 当社が単独で提供するサービスおよびコンテンツにかかる知的財産権等は、当社に帰属します。
4. 利用者が第1項に違反して問題が生じた場合、利用者は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第11条 (本サービス内容等の変更・中断)

1. 当社は、利用者への事前の通知なくして、本サービスの内容の全部または一部の変更、追加をすることができ、また、あらかじめ利用者に通知することにより、本サービスの全部または一部を廃止することができるものとします。
2. 当社は、本サイトの運営に関わる保守・点検等の場合、天災地変等の非常事態が発生した場合、通信回線の異常の場合、その他当社の責めによらない場合には、あらかじめ利用者に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を中断することができるものとします。
3. その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合、本サービスの全部または一部の提供を中断することができるものとします。
4. 当社は、本条に基づいて本サービスが終了した場合、利用者が損害を被った場合でも、一切責任を負わないものとします。

第12条 (規約および条件の改定)

本規約ならびに付随規定は、当社の独自の判断により利用者の承諾なしに変更・改定を行うことができるものとします。変更・改定後の本規約、付随規定も、利用者と当社との間の一切の関係に適用されるものとします。

第13条 (メールアドレスへの通知)

1. 当社から利用者に対する連絡、通知および各種情報のお知らせは、本サイトに登録されたメールアドレス宛てにメールを送信するものとします。
2. 利用者が当社からのメールを受信拒否する等したことにより、通知等のメールが利用者に不到達であったことにより生じた全ての不利益や損害については当該利用者の負担とし、当社は一切責任を負わないものとします。
3. 当社から送信されるメールの内容を、利用者が第三者に転送したことにより被る当該利用者や第三者の不利益、損害、その他一切の不都合は、当該利用者の負担とし、当社は一切責任を負わないものとします。
4. 利用者は、当社からのメールを受信するための環境を整備し保持するものとします。

第14条 (個人情報の取り扱い)

1. 当社は、本サービスの提供にあたり取得する個人情報を、本規約、当社が別途定める「個人情報の取り扱いについて」(URL: http://www.convention.co.jp/privacy/index.html)に従って取扱います。
2. 個人情報保護管理者については、第1項と同様に「個人情報の取り扱いについて」に記載してあります。
3. 当社では、利用者の個人情報を以下の目的で利用します。
・本サイトを通じて、種々のサービスを提供するため
・利用者からのお問い合わせ、またはご依頼等への対応、利用者への業務上の連絡
・各業務に関連して、当社およびグループ会社が取扱うサービスに関するご案内を行うため
・学会・セミナー主催者からの問い合わせおよび依頼への対応、業務上の連絡
・マーケティング調査、イベント実施のための情報連絡、新たなサービスの企画・開発のため
・その他、ご本人に事前にお知らせしご同意をいただいた目的
4. 当社は、前項の場合を除き、利用者の同意を得ずにご登録頂いた個人情報を第三者に提供しません。ただし、以下の場合には、利用者の同意なく開示することがあります。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
(3) 公衆衛生の向上のために特に必要がある場合
(4) 国の機関、地方公共団体等の業務遂行に協力する場合
5. 本サービスの第三者への委託については、本規約第8条(運営委託)に記載してあります。
6. 当社がお預かりする個人情報の開示・訂正・利用停止については、ご本人からのご請求であることが確認できた場合に限り、その手続きができます。必要な続きについては、次のお問い合わせ窓口にご連絡ください。
発知(Hatti)お問い合わせ窓口:info@hatti.jp
7. 当社に個人情報を提供されるかどうかは、利用者ご本人の任意となります。ただし、必要な情報が提供されなかった場合、本サービスの一部または全部を利用できない場合があります。
8. 本サイトでは、インターネットの効果的な運用のためにウェブサイトをカスタマイズしたり提供するサービスを改良したりするため、Cookie(クッキー)を使用することがあります。
(利用者は、ブラウザの設定によりクッキーの受け取りを制限することができます。その場合はパーソナライズ機能等に利用上の制約が生じることがあります。)
9. 当社は、利用者の本サービスの利用履歴および登録情報等を、個人を識別、特定できないように加工、集計、分析した統計データ、属性情報等を作成し、当該利用履歴または統計データ、属性情報等を本サービスの運営に必要な範囲で閲覧、利用することができるものとします。

第15条 (学術集会参加証バーコード)

1. 当社は、本サービスの利用に際し、所定の学術集会に参加する利用者に対し、当社または第三者が別に発行する「学術集会参加証バーコード」の入力を求めることがあります。当社は、当該バーコードを次の目的で利用します。
(1) 学会・学術集会で各利用者がどのようなプログラムに参加しているのか傾向を調査するため
(2) 当社から最適なコンテンツ・広告・各種サービスのご案内等を利用者に提供するため
2. 本サービスで利用する学術集会参加証バーコードは、利用者本人のみが利用するものとします。

第16条 (免責事項)

1. 当社は、次の各号に掲げるいずれかの事由により利用者または第三者に損害が生じた場合において、当社の過失の有無やその程度に関わらず、データ等の復旧、損害の賠償その他一切の責任を負いません。ただし、利用者が消費者契約法上の「消費者」に該当する場合において、当社の故意または重過失による場合を除きます。
(1) データ等が当社のサーバーその他の設備の故障その他の事由により滅失もしくは損傷し、または外部に漏れたとき
(2) 利用者または第三者が共用サーバーに接続することができず、または共用サーバーに接続するために通常よりも多くの時間を要したとき
(3) 本サービスに発生した不具合、エラー、障害等により損害が生じたとき
(4) 自然災害、疫病、火災、停電、通信・輸送手段の障害や途絶、社会的動乱、政府等の規制など当社の管理を超える不可抗力とみなされる事由により、本サービスの提供ができないとき
(5) インターネット等の通信経路について盗聴等がなされたことにより、ID等または個人情報が漏えいしたことに起因して損害が生じたとき
2. 当社は、前項各号に掲げる事由によるもののほか、本サービスに関連して利用者または第三者に生じた損害について、当社の過失の有無や程度にかかわらず、データ等の復旧や損害賠償の責任を負わないものとします。
3. 当社は、本サービスが完全性・確実性・正確性・有用性・目的適合性を有すること、法令や業界の規制等に適合すること等について、保証するものではありません。
4. 本サービスまたは本サイトに関連して、他の利用者または第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切の責任を負わないものとします。

第17条 (損害賠償の範囲)

本サービスの提供に関し、何らかの理由により当社が責を負う場合であっても、当社の賠償範囲は、1万円または当該損害が発生した日の直近1ヶ月以内に利用者が支払った代金のいずれか低い方を超えないものとします。なお、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害について、賠償する責任を負わないものとします。ただし、利用者が消費者契約法上の「消費者」に該当する場合において、当社に故意または重過失がある場合を除きます。

第18条 (利用者の責任)

1. 利用者は、利用者自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
2. 利用者は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な端末、通信機器、ソフトウェア、電話利用契約およびインターネット接続契約等を準備し、これらに要する費用を負担とするものとします。
3. 当社が利用者の本サービス利用環境を推奨・指定している場合、利用者が当社の推奨・指定した以外の利用環境で本サービスを利用し、不具合が生じた場合または本サービスを利用することができなかった場合でも、当社は一切の責任を負いません。
4. 利用者は、本規約に違反した場合または本サービスの利用に関して当社に損害を与えた場合、当社が被った損害を賠償するものとします。
5. 利用者が当社に何らかのデータを預託する場合、利用者は当該データのバックアップおよび保護する責任を負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。また、当社は、当該データにかかる素材の損失、破損、またはデータのバックアップもしくは復元にかかわる費用については一切責任を負わないものとします。

第19条 (秘密保持)

利用者は、本サービスに関連して得た当社および第三者の技術上、販売上、業務上その他秘密とみなされるべき情報を、当社の事前の書面による承諾なしに第三者へ漏洩してはならないものとします。ただし、公知の事実と判断されるものに関してはこの限りではありません。

第20条 (分離可能性)

本規約のいずれかの条項が、違法または無効と判断された場合であっても、残りの規定は、依然として効力を有するものとします。

第21条 (準拠法、管轄裁判所)

1. 本規約に関する準拠法は、日本法とします。
2. 当社と利用者との間で、本サイトまたは本サービスに関して紛議が生じた場合の第一審の専属的合意管轄裁判所は東京地方裁判所とします。

以上
2014年11月 1日 施行
2015年 4月15日 改定